人気blogランキング投票 ←クリックよろです☆(^O^)/

2012年01月07日

北大探検部

 先日、札幌市内をブラブラ散歩していましたら、
某場所ですごい建物を発見しました!

北大探検部1.jpg


 表札にはなんとデューク東郷の文字が!

北大探検部2.jpg


こ、これはもしやゴルゴ13の秘密の隠れ家か?!

 恐る恐る開いていた玄関をのぞくと、
おびただしい数が!

 な、なんだここは?!(* ̄□ ̄*;

かなり気になって、写真撮っちゃいました。

 その後札幌在住のサイに聞くと、

「あ、俺もそれ気になって調べたら北大の探検部の部室らしいよ」

 と、言っていました。
え、なにこれが北大の探検部の部室?!

 や、やるな北大(苦笑)
隣に北大関係の建物があったから、もしや・・・・・とは
思っていたんですけどね。(苦笑)

 まさかホントに看板どおりの「探検部」だとは(゜ー゜;A




posted by クルサ at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラーメン ☆味の三平☆

 札幌味噌ラーメンの発祥の地といわれる
「味の三平」に行って来ました!

 味の三平は、昔から知っていて、近くを通ったときにでも、
食べに行こうと思って約15年・・・・・・・・・やっと食べに来られました。(苦笑)

 と、いうか場所判りにくすぎ(* ̄□ ̄*;

有名店なのに、看板とかほとんど無かったんですよね。
かろうじてあったのが、お店が入っている百貨店(?!)の入り口の脇の小さな看板・・・・

しかも、百貨店のレストラン街とかそういう類ではなく、
都内の北海道物産展とかであるイートインコーナーのような、
仮の飲食店のような佇まい・・・・・・・・・・。

 今回地図を持って、「食べに行くぞ」と思って探して、
やっと見つけられましたが、自然にこの店発見するのは、
クルサには無理でしたね(苦笑)

 そしてワクワクしながら店内に入ると、客が1人しかいない寂しい感じ。

 ただ客が少なかったのは時間がちょっと夕食には早かったためでもあり、
クルサが注文して食べている間に、
サラリーマンぽい人や、修学旅行生らしい女の子の集団が入ってきたり、
賑やかな感じにはなりました。

 クルサが注文したのは、当然味噌ラーメンシューマイ

 札幌のラーメン屋では味噌ラーメンとシューマイを注文するのがと言われています。

もっともこの説が流れ出したのは、この店の影響が大きいかも知れませんね。
最近はシューマイを置いているお店も少なくなってきました。
(餃子はあるのに)

 そして肝心のお味ですが・・・・・・・・・・・・・・
あまりクルサの口には合いませんでした。(苦笑)

 しょっぱさが強く、味噌の濃厚な味もありません。

一応、しょっぱさは店も判っているらしく、
女性客にはスープを追加して薄めるサービスを行っていました。

 シューマイの方も、弾力はあっていいのですが、
肝心の下味もイマイチで、老舗有名店ながら、
ちょっぴり残念な結果でした。

 ただ、一度は食べてみたいと思っていたお店だったので、
そういう意味では満足しました。

 あまりクルサの口には合いませんでしたが、
好きな人には好きな味なのかも知れません。

 機会があれば、もう一度ぐらいは行って見たいと思います。
 



味の三平25%.jpg
posted by クルサ at 17:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月16日

NZ救助隊ら微量の被ばく 除染し活動継続

 東北関東大震災で、世界各地から救援隊が訪れているらしいです。
その中で、こんなニュースがありました。

 ニュージーランドのメディアは16日、東日本大震災を受け福島県入りしたニュージーランドとオーストラリアの救助隊員ら計4人から、ごく微量の被ばくを確認したと報じた。両国首相は、健康上の問題はないとしている。

 ニュージーランドのキー首相は「除染措置を受けており、危険な状況ではないと信じている」と述べ、隊員らを撤収させる計画はないとした。オーストラリアのギラード首相も、同国の隊員らは無事だと説明した。

 ニュージーランド・ヘラルド紙(電子版)によると、隊員らはヘリコプターで福島空港に到着後、陸路で移動。その後の放射線量の測定で、ニュージーランド隊員のブーツなどから高い数値が検出された。(共同)


 ニュージーランドといえばラグビーの
「オールブラックス」
が有名ですが、
男気あふれるというか、なんかかっこいいですよね!

 わざわざ遠い異国にきて、
なんの関係もない日本人を被曝覚悟で救出なんて、
そうそうできるものではありません。
posted by クルサ at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になったニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月14日

計画停電

 福島原発の影響で、ついに史上初の計画停電に東京電力が踏み切るみたいですね。
非常に大変な事になりそうです・・・・・・・・・・。

 先ほどスーパーに買い物に行ったら、
お茶や水の2リットルのペットボトルがほぼ無くなっていました。

 まあコーラとかジュース系のペットボトルは残っていたし、
500mlのペットボトルとかは残っていたので、
パニックってほどではないですが、これが続けば、色々と生活にも
影響が出てくるかも知れませんね。

 特に計画停電は初めてです。
電車などの交通機関にも影響が出そうです。

 しかも電力復旧には4月一杯掛かるとかなんとかニュースで言っていました。

(ーΩー )ウゥーンしばらく復旧できそうにないのか・・・・
都市部で電気が行き渡らなくなると、
物凄く不便になりますね。

 電力が完全に回復するまで、どっかに疎開でもしようか・・・・・
ちょっとそういうことも考えてしまいます。

 もしもの時のために、(遠くに)セカンドハウスを購入して、
そこに非常用の食料や水や、生活物資を置いておいて、
行けばすぐに生活できるようにしておくのもありですね。

 まぁ、お金掛かるけど、保険って意味では、
あったほうがいいかも知れません。

posted by クルサ at 01:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月13日

確定申告還付金

 先日確定申告したときの還付金が、
もう返って来ました☆

 なんか嬉しいですね♪

これはお小遣い的に、久々になんか物買おうかな?w

 それか旅行にでも行くか・・・・・・
(でも、交通が色々通常に戻るまで移動はきついですね)

 天災は避けられないとはいえ、
やっぱ平穏無事なのが一番ですね。

 一刻も早く復興してくれたらなと思います。
posted by クルサ at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月12日

地デジ普及率95%に

 総務省によると、地上デジタル放送受信機の世帯普及率は
94.9%になったらしいですね。

 もうほぼ全世帯に近いぐらいの普及率になってきたと思います。

 まあ、あと数ヶ月でアナログ放送終了ですもんね。
当たり前っちゃあ、当たり前ですが、
クルサんちは、またまだアナログですε- ( ̄、 ̄A) フゥー

 ヤバイ、残り世帯5%にはいっちまったヽ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄;)ノ

何回か電気屋に見には行っているのですが、
イマイチ購入意欲が湧かないんですよね(・へ・;;)うーむ・・・・
理由を考えてみると・・・・・・・・

@お金がないから?
Aテレビそんな見ないから?
B配達を受け取るのがめんどくさいから?
Cその他

 なんか全部当たってる気がします(゜ー゜;Aアセアセ

あとは、クルサんち狭くて、新しい物を置くスペースが
あまりないってのもあるな・・・・・・・。

 たぶん、新しい別荘とかセカンドハウスとか買えば、
速攻でテレビは買いに行くと思います(苦笑)
 新しい家に色々揃えるのは楽しいのでw

 でも現状の生活では、イマイチ、購入意欲が
湧かない(・へ・;;)うーむ・・・・

 まあ、でもテレビがまったく使えなくなると困るので、
そのうちには買いに行くでしょう。(エコポイント無くなる前には買いたい気も)

 ちなみに、総務省のアンケートで、
地上デジタルテレビ放送対応受信機を保有していない理由としては、
地上アナログ放送の停波まで時間的余裕がある(約6割)、
経済的に余裕がない(約3割)との回答があげられたらしいです。


posted by クルサ at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月11日

三陸沖地震

 かなり大きな地震が三陸沖で発生しましたねo( ̄ー ̄;)ゞううむ

最初「ついに来る来ると言われていた関東大震災がきたのか!」
と思ったら、震源地は宮城の方でした(・へ・;;)うーむ・・・・

 でも、予想以上の大きな地震だったみたいですね。
震度8.8とかって、どんだけ・・・・・・・・・。

 でも為替市場の方は、普通に考えたら円売りなのに、
最初は円売りで反応したものの、あっという間に円高になっています・・・・・・。

 まさに

「なんでやねん」 ってツッコミを入れたくなりますヾ(・ω・o)

 世界から見て、どんだけ日本信用されてるんだ
(゜ー゜;Aアセアセ

 ちなみに、大きな地震を久々に経験して、
不動産の怖さを痛感しちゃいました。

 不動産の怖さとは、つまり、超大きな地震がきて、
一瞬で建物が壊れてしまうリスクです。

普段あまり考えないことですが、大災害が起これば、実際に起こってしまう出来事です。

 しかも、住宅ローン等で1戸だけ持ってて、
自身の資産の大半を傾けている場合・・・・・・・・・(多くの人がこれに当たると思いますが)
もし仮に全壊したら、地震保険に入っていない人は、
ローンだけ残るという悲惨なことになります。

 そう考えたら怖いですね(・へ・;;)うーむ・・・・

しかも人気のベイエリアというか、湾岸というか、
(豊洲とかお台場とかあっちのほうです)
あの辺は海に近く、埋立地でもあるので、
大地震になるといつも言われる液状化の問題や、
大津波とかの危険もありますよね・・・・・・・。

 ベイエリアってなんかオシャレだし、かっこいいな〜とは思いますが、
こういったリスクを考えると、なかなか買えなくなりますよね。

 それに、不動産投資の教科書で言われるような、
地域を分散した投資も災害時には、とっても大事だなって思います。

 しかし、狭い日本分散するにしても、超大災害時には、どこもダメになりそう・・・・・
そうなると海外資産を持つことが重要に?!

 でも海外資産って、なかなか難しそうだし、
色々とお金も必要・・・・・・・・うーん、色々考えると、
色々な不安や問題が出てきますね(゜ー゜;A



posted by クルサ at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

炎の竜巻

 ハンガリーの首都ブダペストの郊外で火災が発生し、
炎の竜巻が発生したらしいです。

炎の竜巻.jpg

 映画などで出てきそうなスゴイ風景ですね!

 ドラゴンのブレスのようにも見えるなぁ(笑)

 人間なんて一瞬で燃えてしまうような炎ですが、
幸いにも犠牲者の報告はないという事です。(良かった良かった)

 以下ニュース引用です。

 3月1日夜、ハンガリー首都ブダペストの郊外で大火災が起き、燃え盛るプラスチック加工工場の上空に火災旋風が発生した。ロイター通信によると、火災の原因はまだわかっておらず、犠牲者の報告はないという。

 アメリカ、モンタナ州にある米国森林局ミズーラ火災科学研究所の機械工学専門家ジェイソン・フォートホーファー氏は2010年9月、ナショナルジオグラフィック ニュースの取材に対し、火災旋風の原因は高熱と突風が重なって発生する空気の渦だと説明している。同氏はさらに、空気の渦が竜巻のような構造にまで発達し、燃えた瓦礫や可燃性ガスを巻き込むと述べた。

 火災旋風の構造は、実際に燃えている中心部と、空気が“筒”状に渦を巻く周辺部に分けられる。標準的な中心部は直径0.3〜0.9メートル、高さは5〜10階建ての建物くらいだ。ただし、場合によっては超高層ビルを上回る規模に達することがあるという。

 また、火災旋風自体はそれほど珍しい現象ではないが、記録されることは少ないとフォートホーファー氏は話している。おそらく、山火事で発生することが多く、都市中心部ではほとんど見られないためだ。持続時間は1時間を超える場合もある。地上の火災が鎮まらない限り収まることはない。

 発生の仕組みや対策を研究するだけでなく、予測手法を完成させたいと同氏は考えている。「昔から、炎の渦、炎の悪魔、炎竜巻などと恐れられてきた。消防士が負傷した例もあるので、その発生条件を特定できれば注意を促せる」。
posted by クルサ at 10:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になったニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月09日

リフォーム完了まで秒読み♪

 やっと今週末にはリフォームがすべて終了しそうとのことで、
引渡し前に軽くチェックに行ってまいりました☆

 第一印象は

「かなり綺麗になっている☆」

です。

 新品のシステムキッチン、ユニットバス、洗面台、トイレ、
全面クロス&クッションフロア張替え、畳表替え、襖張替え、
テレビドアホン導入・・・・・・・etc。

 ほぼフルリフォームに近い感じで、
とってもいい感じに仕上がってきました☆

 ただ難点を挙げると、
脱衣所が狭かったので、拡張したのですが、
照明関係の追加及び変更を指示するのを忘れていた・・・・・・・。

 今日見た感じ、脱衣所が夜になると、おそらく暗いです。
あとスイッチ関係が拡張前のままなので、
手探りで押しにくいですo( ̄ー ̄;)ゞううむ

 あと、脱衣所を拡張した関係で、リビングがちょっと狭くなり、
その際、照明の移動をしていないので、もしかしたら、
大型の照明器具が設置できなくなっている可能性があります。

 (ーΩー )ウゥーンどうしたらいいだろ。
追加費用が発生したら、ちょっと困るので、
どうしたものか思案中です。



posted by クルサ at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月07日

ラーメン爐(いろり)

 ラーメン特集が続きますが、本日は爐です。

爐は札幌のラーメン屋なのですが、まったく札幌ラーメンぽくありません。

なにしろスープが真っ黒なのです(゜ー゜;A

ラーメンいろり.jpg

 この黒い色はラードを焦がしたもので、味は塩ラーメンなのでしょうか?
通常の札幌ラーメンと一線を画し、もしや札幌のニューウェーブか?!

と、思われがちですが、
創業1951年のバリバリの老舗です(苦笑)

 でも、まったく札幌ぽくないですよねw

見た目のインパクトはありますが、店の場所は結構判りにくい所にあります。
札幌駅から近く、京王プラザホテルの目の前のビルのB1Fなのですが、
看板が小さく1つあるだけで、知らないとかなりの確率で見落とします。

 と、いうか、知らないと、
ここにラーメン屋があるのは判らないと思います(゜ー゜;A

 一等地なのに、それぐらい判りにくい所にあり、
隠れ家的な、秘密基地ちっく的な感じで、クルサ的には好きなパターンです。

 爐はむかーし、むーかし13年ぐらい前に食べたことがあるのですが、
場所も微妙だったし、もしかしたら潰れてるかも・・・・・・と思いつつ、
今回13年ぶりに行ってみました。

 しかし!
なんとちゃんと営業していましたw
ただし、客はクルサ1人でしたが(苦笑)

 起平とかは潰れていましたし、昔、知ってるお店がまだ現役なのを見ると、
やっぱ嬉しいですね♪

 ただ、味の方はあんまクルサ好みではないんですよね。(苦笑)

でも見た目のインパクトと、隠れ家的な立地は大好きなので、
札幌でラーメン食べたいって観光客の人がいたら、
ここに連れて来るかも知れませんw

posted by クルサ at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。