人気blogランキング投票 ←クリックよろです☆(^O^)/

2010年06月30日

ホームレスならヤフオク?!

 ホームレス系の情報を見ようとHPを検索していたら、

スポンサーサイトで

ホームレスならヤフオク·auctions.yahoo.co.jp
ホームレスのアイテムが品数豊富♪格安でゲットできる!


と、出ていたので、驚いて、早速クリックしてみました!

ホームレスのアイテムが品数豊富って寝袋とかか?!
そもそもホームレスの人がヤフオクなんて見るのか?!(* ̄□ ̄*;

 と、ものすっごい興味ひかれたのですが、
見てみると「HOMLESS」(ホームレス)ってブランドの
衣服らしいです。

 ファッションのカテゴリーも出来ている所をみると、
結構有名なのかな?

 クルサは全然知らなかったのですが、納得しましたw

あ〜ホームレスアイテム豊富ってなんだと焦った┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ〜


▽クルサのメイン口座のMJの申し込みはここから☆お勧めです☆





 


posted by クルサ at 11:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やっぱり・・・・・

 昨日ブログで、

「今はまだ様子見が賢明ですねぇ。
買いも売りもどっちもしにくいような気がします。」

 と書いていたように、売買は控えようと思っていたのに、
考えとは裏腹に、またまたやっちまった( p_q)エ-ン

 勢いで、ユーロ/ドル売りをしてしまった(゜ー゜;A
結果的にやっぱりマイナス( p_q)エ-ン

 ただ、一応ストップロスを下にし過ぎたってミスもあったんですけどね。

 最初は様子見していたのですが、思った以上に下がりだしていたので、
「ああ、これは乗っとかないとだめかな?」
 頭の中ではたぶんこういうパターンはまけるな・・・・
と予想しながらも、ついついポチッと注文出しちゃいました。

 まあこのパターンは高確率で負けます。(苦笑)
10ロット×3回注文出して、1勝2敗でした。

しかも、ストップロスを1.22ちょっと上にしておいたので、
決済の値段よりは、いまの時点ではちょっと下がってマス(゜ー゜;A

 まあ、ある意味負けるべくして負けた取引だったので、
色々反省ですヾ(_ _。)ハンセイ…



▽クルサのメイン口座のMJの申し込みはここから☆お勧めです☆





 
posted by クルサ at 07:11| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

渋谷にバナナの自販機出現

 渋谷駅になんと、国内で初めてバナナを販売する自動販売機が設置されたらしいです。

 以下記事より引用。


 東京メトロ半蔵門線・東急田園都市線渋谷駅に直結するビルの地下に6月23日、国内で初めてバナナを販売する自動販売機「バナナ自動販売機」が設置された。

 自販機は、生鮮果実・野菜の生産、加工、販売、マーケティング活動などを手がけるドール(千代田区)が、「忙しくてなかなかスーパーに行けず、フルーツを取りたくても取れない」一人暮らしの学生やビジネスパーソンなどに向け設置したもので、青果を販売する自動販売機としては国内初となる。

 青果店のみならず、スーパーやコンビニなどで購入ができるバナナ。厚生労働省が実施する「国民健康・栄養調査」によると、20〜30代の若い世代の「フルーツ離れ」が見られ、日本人のフルーツ摂取量は世界的に見ても少ない。そうした中、「手軽に食べられる機会を増やし、接種を拡大する意味を込め」自販機の設置を決めた。

 同社マーケティング部の大滝尋美さんは「現在のライフスタイルに合わせ、お客さまにご購入いただける接触ポイントをもっと増やせるのではないかと考えていた。小売店もあるが、自動販売機は24時間購入いただけるので、店が閉まって購入できないなどの問題を解消できると考えた」と話す。

 今回設置したのは1台で、隣には専用のごみ箱も用意。自動販売機は青と白を使い「青空」のデザインを基調にしたほか、バナナなどのフルーツの写真を掲出した。庫内の温度は「バナナの保管に最適」な13度に設定。商品購入の際にバナナを傷つけないようにベルトコンベアで商品を移動させるほか、2日おきをめどにメンテナンスを行うという。

 大滝さんは「当社としても新しいスタイルでの販売でチャレンジになる。海外ではバナナやリンゴなどのフルーツをバッグの中に入れて、小腹がすいた時などにおやつとして食べることが多いので、(渋谷の人たちにも)映画館やライブハウス、クラブへ行く途中や仕事の行き帰りなどに気軽にご利用いただければ」と話す。「サプリメントやジュース、ヨーグルトではなくフレッシュフルーツを食べていただきたい」とも。

 販売商品は「ボビーバナナ」で、価格は1本=130円、1房(約600グラム)=390円。同日、「スポーツクラブ NAS若葉台店」(稲城市若葉台)にも設置した。今後、関東地方のスポーツジムや学校、オフィスなどへの導入を予定している。(シブヤ経済新聞)


 バナナの自販機?!とショッキングなニュースですが、(←言いすぎw)

 果たしてどこまで人気出るのかな?w

 海外ではバナナやリンゴなどのフルーツをバッグの中に入れて、
小腹がすいた時などにおやつとして食べることが多いので、

 という記述を見て、「日本だとどうなんだろ?」
と思ってしまった(゜ー゜;A

 映画館やライブハウス、クラブへ行く途中や
仕事の行き帰りなどに、いきなりカバンからバナナ出して
食べてる人いたら、かなり微妙ですよね(苦笑)
 食べた後の皮の処理も困りそうだしw
(マナー悪い人のポイ捨てが問題になったりw
そしてそれを踏んで転ぶ人が多発したりw)

 あ、でもその場で食べてたらまだマシかw

 まあバナナは栄養価は高いですし、気軽にすぐに食べられる
利便性の高い果物でもありますし、
意外とヒットするかもしれませんね?!

  


▽クルサのメイン口座のMJの申し込みはここから☆お勧めです☆





 


 
posted by クルサ at 06:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になったニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月29日

円高進行中!

 本日11時ぐらいから、急激な円高が進んでいます。
特にユーロ/円は6月7日の安値を下回って、ついに108円割っていますねぇ。

 クルサは週末ポジションをクローズしたのですが、
昨日朝建てたポジションが今朝7時ぐらいに+15万程度の
含み益になっていました☆

 しかし、売り時をミスってしまい、結局+7万円程度で決済しました。

 さらに、ユーロ/ドルも1.22721で10ロットだけ売っていたのですが、

 昼食&早目の夕飯を食べに出かけるために1.22566(+13751円)で
決済して出掛けて帰ってきたら、1.2180を割っていました(ノ_・、)シクシク

 ご飯食べに行くのもうちょっと待ってれば良かったε=ε=ε= 。・゜(゜ノT-T)ノ

 まあ、後悔しても仕方ないので、
再度(参戦の)様子を現在伺っているのですが、
今はまだ様子見が賢明ですねぇ。

買いも売りもどっちもしにくいような気がします。

 慌ててポジションとっても負ける確率が高いですしね(゜ー゜;A


▽クルサのメイン口座のMJの申し込みはここから☆お勧めです☆





 
posted by クルサ at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月28日

クリック証券のキャンペーン

 クリック証券が5周年キャンペーンをやっているのですが、
これって普通に・・・・・ヤバくない?w

 簡単に説明すると2ヶ月間預けておけば、
2.5%の利子をつけてくれるって感じです。

 しかも信託保全だから、リスクフリーの預金と同じ???
一応5回取引という条件もありますが、一回1ロットでいいので、
ドル円だとすぐに決済すれば、一回100円程度です。

 つまり×5で500円の費用払えば、1000万預ければ25万円もらえるという
すげー美味しいキャンペーン(@ ̄¬ ̄@)ジュルリ♪

 年率にすると15%にもなります。

 これがリスクフリーなんて・・・・・・本気で美味過ぎる!!!



posted by クルサ at 07:44| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月27日

MJからプレゼントが!

 先ほど佐川急便から電話があり、荷物が届きました。

特にネットとかで何かを買った覚えはないので、
「なんだろう・・・・・」と受け取ると、
プラネックスからの荷物でした。

「プラネックス・・・・・あれ・・・なんか聞いた事あるな・・・・・」

 そう、よくよく考えるとFXのMJの会社名なのです!

 普段MJと言っているので、すっかり忘れていました(゜ー゜;A

そしてダンボールを開封してみると・・・・・・・
中には3.5型液晶搭載無線LANルータ「Rugby」が入っていました!

 そういえばこんなプレゼントキャンペーン前にしていたな・・・・
これまたすっかり忘れていました(゜ー゜;A

「キャンペーン期間中に3,000Lot以上お取引いただいたお客様にプラネックス社製デジタルフォトフレーム機能搭載無線ルータ「Rugby」をプレゼントいたします。」


ってなってて、キャンペーン期間が一ヶ月もなかったので、
「3000ロットも取引しないな」
と思って忘れていたのですが、
気がつかないうちに取引してたんですね(゜ー゜;A

 3000ロットってことは、注文と決済で2ロット計算らしいから、
1500万通貨取引したのか・・・・・・(゜ー゜;A

日本円にして約15億?w
FXおそるべし(゜ー゜;Aアセアセ

 ちなみに直販価格は26,040円と結構いいものぽいです(笑)

rugby.jpg

 MJ使ってて良かったw

▽クルサのメイン口座のMJの申し込みはここから☆お勧めです☆






 
posted by クルサ at 16:55| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ビッグイシューついにゲット!

 数年前「ついに北海道初上陸!」と騒がれた(一部で)
ビッグイシューをゲットできました!

 ビッグイシューと言うのは、知らない人も多いと思いますが、
簡単に説明すると

「ホームレスの自立支援のためのホームレスが販売する雑誌」

です。

 北海道新聞(2007/09/13)によると、ビッグイシューは
元々英国生まれで、自らもホームレスだった
編集長ジョン・バードさんが、ニューヨークの街頭で雑誌を売る
ホームレスを見た友人の勧めで創刊したらしいです。

 そしてその活動はいま、世界五カ国に広がっていると。

 日本では03年9月、大阪でスタート。最初は十九人が販売に携わって
全国ではこれまでに東京、福岡など十一都府県で販売され、販売員は約百二十人に上るらしいです。(すべて2007年のデータ)

 仕組みは単純で仕入れ価格90円の雑誌を定価200円で、
ホームレスの人が販売し、その差額110円がホームレスの人の
収入になるという仕組みです。

 ちなみにクルサが買った雑誌は300円
(うち160円がホームレスの人の収入)だったので、当時より、
ちょっと値上がりしているのかも知れません。
(ただし約半分が販売者の収入になるのは変わっていない)

 このシステムのいいところは、ホームレスの人の自立に役に立つ
というところです。
援助ではなく、成功報酬という形をとる事により、
社会復帰への一助としています。

 ところでクルサの買った号の表紙は宮本亜門で、
そのインタビューも載っているのですが、バックナンバーを見ると
レオナルド・デカプリオがいたり、ジョニー・デップ、レディ・ガガ、
オバマ大統領までいる(* ̄□ ̄*;

 すごい豪華!!!
もしかしてこれ全部インタビューとかも載っているのかな?
外国のタレントとかは、こういうボランティア活動に熱心って
聞いた事あるけど、それでかな・・・・・・。

 なんかビックリしました(゜ー゜;A

 ちなみに肝心の雑誌の内容は、上記の宮本亜門さんの
インタビューがあったり、ジャーナリストの江川紹子さんのコラムが
あったり、割と普通の雑誌でしたo( ̄ー ̄;)ゞ


ビックイシュー.jpg



マネーパートナーズ(公式)
★シンプル&イージー 新取引アプリXFX★



posted by クルサ at 16:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

G20控えFXは一旦クローズ

 物凄く迷いながら土曜の5時30分頃、いったん持ってたポジションを
決済しました。

 ホントはすごく、そのまま週末越えしたかったのですが、
G20があるという事で、一度クローズしました。

 しかし、G20あったところで、それほどクルサのポジションが
失敗する気もしないんだよな・・・・・・・・。

 なんか明日の寄り付き直後に後悔しそうな気がしてきました(゜ー゜;A

 ユーロだけ上がってくれたら
一番いいのですが、どうなる事やら・・・・・。


マネーパートナーズ(公式)
★シンプル&イージー 新取引アプリXFX★




posted by クルサ at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月26日

回転寿司で2皿目も食べたくなる寿司ネタランキング

 最近は回転寿司といえども、美味しいお店が増えてきましたね☆
値段はお手頃だし、食べ放題の店とかもだいぶ増えています。

 そしてそんな中、

「回転寿司で2皿目も食べたくなる寿司ネタランキング」

なるものがありました。

ベストテンは以下の通りです。


1 マグロ
2 中トロ
3 サーモン
4 あぶりサーモン
5 ねぎとろ
6 エビ
7 イクラ
8 エンガワ
9 甘エビ
10 うに


 堂々の第一はやっぱりマグロなんですね☆
一番の定番だもんなぁw

 2位には中トロか・・・・・・・中トロうまいですよね(@ ̄¬ ̄@)ジュルリ♪

 あぶりサーモン、えんがわ、うに・・・・・美味そうw
なんか想像するだけで食べたくなってきてしまいますw

 それにサーモンといえば、知る人ぞ知る「トキシラズ」の季節です☆
アキアジ(秋に取れる鮭のこと)もいいですが、
季節を間違えて上ってくる脂のノッタ
トキシラズ(今の時期に取れる鮭のことをそういう(別名 時鮭))
もいいですよ♪

 輸入物とかではなく、北海道で取れるトキシラズうんまいです(⌒¬⌒*)
皆さんもぜひ御賞味を♪



FXで儲けて寿司三昧?!

マネーパートナーズ(公式)
★シンプル&イージー 新取引アプリXFX★





posted by クルサ at 02:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月25日

MARS投資

 MARS投資とはアメリカにおけるMARS(Medical Account
Receivables。診療報酬請求債権)を運用対象に投資を行うことです。

 クルサも最近までこういう投資対象があるのを知らなかったのですが、
たまたまインターネットの広告で、「6〜8%の元本保証」という
うたい文句が気になり調べてみました。

 たぶん、MARS自体ご存知の方は少ないと思うので簡単に
説明すると、アメリカでは医療保険制度が日本と違っており、
一括に請求する先が決まってはいません。

 日本ですと国などに本人2割負担であれば、残り8割の医療費を
請求するのですが、アメリカではそれを各保険会社に請求します。

 しかもその種類が2000社とかもあるらしく(正確にはクルサも判りません)
それぞれ請求の書式やルールが違っていて、とても難しいらしいです。

 さらにその請求権自体有効期限が6ヶ月で、6ヶ月を過ぎてしまえば、
それは紙くずになります。

 つまり、非常にやっかいな不良債権化するのが日常茶飯事らしいのです。

 なんでも病院のその(請求してお金が入る)回収率は30%ぐらいらしく、
残り70%は不良債権化して、病院にお金が入ってこない状態らしいです。

 そこで債権回収会社の出番です。
その不良債権化した債券を格安で買取、額面で保険会社に請求するのです。

 病院としても紙くずになるよりは額面の10%でも20%でもお金に
したいので、それを債権回収会社に売ります。

 債権回収会社の方は、格安で手に入れた債券ですから、
利幅は大きいウマイ商売です。

 業務内容はどっかで聞いたようなシステムですねw
なにわ金融道とかミナミの帝王あたりに出てきそうな話です。

 まあシステム的には、上手く回れば美味しい商売なような気がします。

 じゃあ、その美味しい商売に乗っかるのか?と聞かれたら、
ちょっと微妙なんですよね(゜ー゜;A

 商品構成的には円建てだと金額別に「150万円」
「750万円」「1,500万円」の3コースあって、
投資期間は2,3,5年の組み合わせです。

 もっとも多いパターンだと1500万の5年コースで、
その場合年利9.6%にもなります・・・・・・・。

 こんなに美味しくていいのでしょうか?o( ̄ー ̄;)ゞううむ

ちなみにドル建てだと10万ドル5年のパターンで年利10.32%になります。

 まあ、ドル建てなら判りますよね。
でも円建てで元本保証で為替リスクなしってどうやってるんだろ・・・・。

 一般的には為替ヘッジをかけていたりするとは思うのですが、
それでここまでの利回り実現できるのかな?

 それに元本保証ってすごく魅力的ですけど、
単純に投資の基本ルールであるリスク・リターンを考えると
すっごい怪しい気もします(゜ー゜;A

 ホントに元本保証されているなら、銀行とかがいくらでも融資
しますもんねぇ。
たとえ3%の利率で資金調達したとしても、差額で6%以上何もしないで
儲かります。

 金融機関からの資金調達をせず、直接個人投資家から
資金を集めるってことは、やっぱりそれなりのリスクが
あるんだろうな・・・・・・金融機関がお金を貸さないぐらいの。

 もしこの私募ファンド(?!)が同条件で、
銀行や証券会社で買えるファンドであれば、即買いするけど、
本社アメリカでもある事だし、やっぱり素人には投資は
難しそうです。

 なかなか気にはなったんですけどね(゜ー゜;A
まあ、色々怪しすぎるw



マネーパートナーズ(公式)
★シンプル&イージー 新取引アプリXFX★




posted by クルサ at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サッカー日本勝利!

 あんまりワールドカップに興味がなく、
全然観てなかったのですが、どうやらサッカー日本代表が、
デンマークに勝利したみたいですね!

 3-1と意外な決定力を見せたみたいです!
自国開催以外のワールドカップで初めての一次予選突破ですね☆

 これで経済効果も出てくるのかな?

日本代表には決勝トーナメントも頑張ってもらって、
日本を盛り上げて欲しいですね☆

C= C= C= C= C= C= ┌(;・_・)┘ ))● サッカー

 

 マネーパートナーズ(公式)
★シンプル&イージー 新取引アプリXFX★




posted by クルサ at 06:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マス層について

 皆さんマス層って言葉を聞いた事があるでしょうか?
前回HSBCの記事で少し触れましたが、
個人(世帯)が保有する金融資産の量による分類の1つです。

 これが絶対的な基準なのかは定かではありませんが、
野村総合研究所(2007現在)によると、

超富裕層    (5億円以上)       6.1万世帯
富裕層     (1億以上5億未満)    84.2万世帯
準富裕層    (5000万以上1億未満)  271.1万世帯
アッパーマス層 (3000万以上5000万未満)659.8万世帯
マス層     (3000万未満)    3940.0万世帯

らしいです。

これを全世帯の割合別で並べると、上から順に以下のように
なります。

0.12%
1.70%
5.46%
13.30%
79.42%

 超富裕層ってのは0.12%しかいないんですね(゜ー゜;A
金融資産1億円以上の人も全体の2%しかいない模様です。
(まあ、あくまで「金融資産」限定なので、
資産的には実際にはもっといるでしょうが)

 構造的には綺麗なピラミッド型になりますね。

しかし注目すべきは、そこではなく、マス層の基準

 金融資産3000万以下は全員マス層なのか・・・・・・
なんかすごいザックリだなぁ(゜ー゜;A

 まあマクロ的には、2999万お金持ってる人も、
貯金0の人も、借金抱えてるいる人も、
全部同じと言うことでしょうか(゜ー゜;A
 


マネーパートナーズ(公式)
★シンプル&イージー 新取引アプリXFX★



posted by クルサ at 03:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

HSBC

 世界でもっとも有名な銀行の1つに、HSBCホールディングス
というのがあります。

 よく投資信託などの運営でも聞く名前ですよね。
このHSBCが現在日本でも金融資産1000万円以上の専門銀行として、
HSBC PREMIERと言う名前で営業しています。
支店は都内を中心に、横浜や神戸にもあって、
見かけた事がある人も多いのではないでしょうか?

 この銀行の特徴は、やっぱりマス富裕層(金融資産1000万以上の人)
に顧客を絞っているところで、そのウリは投資に関しての相談が
できるところや、海外のHSBC口座の開設を
日本でサポートしてもらえるといったところでしょうか。

 さらに世界展開している銀行ですから、
キャッシュカードで海外のATMで、国内と同様に現地通貨での
引き出しとかもできるらしいです。

 べ、便利だ(゜ー゜;A

 しかもHSBCのATMでなら手数料も無料って、
かなりいいサービスですよね。
ほぼ日本国内でいるのと同じように引き出したりできるわけですから。

 ただ、これってグローバルな世界の人向けだなぁ(苦笑)

 海外によく行く人とかには、とってもいいけど、
ほぼ国内にしかいない人にはあんまり意味がないw

 しかも、投資の相談って、完全な素人の人ならいいかも知れないけど、
クルサレベル(若干素人に毛が生えたぐらい)でも、
たぶん意味なさそうだな・・・・・・w

 ただ、HSBCプレミア専用のマスターカードが年会費無料で
使えるらしいので、それはちょっといいかも?

 それに、なんか海外の銀行がメインバンクとかって
カッコいいですよね!

ゴルゴ13みたいに、
「スイス銀行の俺の口座に振り込んでおいてくれ」
とか言ってみたい(笑)

 あ、そういやゴルゴといえば、
ゴルゴFX(正しくはフォレックスドットコム)がありましたw

 なんでゴルゴなのかは判りませんが、
狙った獲物(指値?)は外さないらしいですw

 なんか面白そうなので、クルサも今度口座を開いてみようと
思いますので、興味のある人はぜひ一緒に!



posted by クルサ at 02:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月24日

FXで一晩で35万を5000万!

 一部のFX関連のブログなどで話題になっていましたが、
一晩でFXで35万を5000万まで増やした人がいるらしいですねぇ。

 実際にその取引を検証していないので、どこまで事実かは
判りませんが、大したものです。

 クルサもデモ取引でなら300万を
3日ほどで7000万弱まで増やしましたがテヘヘッ(*゜ー゜)>

 まあ、デモ口座での取引だったので、実利はまったく無いんですけどね(ノ_・、)シクシク

 これがリアルトレードだったらなぁと、とっても思います(苦笑)

 まあ、それは置いといて、高レベレッジの効く今は、
ホンの少しの元金で大金持ちになれる可能性が、
誰にでも転がっているって事ですもんねぇ。

 当然それ相応のリスクはあるわけですが、
宝くじ買うつもりで、全額無くす覚悟でやるFXってのも、
それはそれでありかなって気もします。

 株とかでさすがにそこまで大儲けって不可能ですもんね。
差金決済が禁止されてるし、ストップ高/安もあるし。



↓クルサの今のメイン口座です。FX始めるならぜひここで☆ 

スプレッド0.8銭&完全信託保全で安心のFX会社はMJ!

 

posted by クルサ at 09:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドライブイン大仏亭

 最近ショックな事がありました。
それは、廃墟マニアと大仏マニアの極一部の間でのみ
語り継がれる伝説の地、「ドライブイン大仏亭」が

なんと撤去されたらしい のです。

 うわ〜クルサまだ見に行ったこと無かったのに( p_q)エ-ン

 これで『伝説は伝説の中へ』消えていきそうですね(T〜T)

 とっても残念です(ノ_・、)シクシク

 そういえばクルサも室蘭自体は一回行った事あるのですが、
当時はその存在すら知らず、ありきたりに地球岬に行っただけでした。
(母恋駅から地球岬を経由して、歩いて室蘭まで行った)

 (最近ちょっとだけ話題の)母恋めしとかも
食べたこと無いな・・・・・・・・。

 ついでに言うと、これまた最近話題の「室蘭焼鳥」も食べたこと無いな・・・・・。

 2つとも昔はそんなに有名じゃなかったんですよね(゜ー゜;A

 あ〜ドライブイン大仏亭が健在なら、また室蘭行ったかも
知れないのにな( p_q)エ-ン

 クルサにとっての室蘭は、ちょっぴり遠い存在になりました。




マネーパートナーズ(公式)
★新登場:100円からできるFX★
口座開設キャンペーン実施中!

posted by クルサ at 08:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本当に美しい「美人すぎる○○」ランキング

 本当に美しい「美人すぎる○○」ランキングなるものがありました。

「美人すぎる○○」というと、やっぱりまっさきに浮かぶのは、
八戸市の市議会議員の藤川優里さんでしょうか。

 以下ランキングは以下のようになっていました。


1 藤川優里(美人すぎる市議)
2 宮本笑里(美人すぎるヴァイオリニスト)
3 大向美咲(美人すぎる海女)
4 涼風花(美人すぎる書道家)
5 中田彩(美人すぎる歯科医)
6 豊田麻衣(美人すぎるリポーター)
7 松井冬子(美人すぎる日本画家)
8 岩渕真奈(美人すぎるサッカー女子選手)
9 小松美羽(美しすぎる銅版画家)
10 大高静流(美人すぎる女相撲取り)


3位の美人すぎる海女の人以外、初めて聞くシリーズだ(* ̄□ ̄*;

いや〜色々あるんですね(゜ー゜;Aアセアセ

特に、美人すぎる女相撲取りって色んな意味で(ノ゜凵K)ノびっくり!!

「美人すぎる○○」ってフレーズを最初に考えた人ってすごいなw
と思ったクルサでしたw



マネーパートナーズ(公式)
★新登場:100円からできるFX★
口座開設キャンペーン実施中!

posted by クルサ at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月23日

スト2で使っていたキャラランキング

 昔、みんながスト2で使用していたキャラのランキングなるものが
ありました☆

 それによると、

1 リュウ (日本)
2 ケン (アメリカ)
3 春麗 (中国)
4 ガイル (アメリカ)
5 エドモンド本田 (日本)
6 ダルシム (インド)
7 ブランカ (ブラジル)
8 ザンギエフ (ロシア(旧ソビエト連邦))


 らしいです☆

 さすがに人気は主役のリュウとライバルのケンか・・・・・・。
ちなみにクルサはガイル少佐を使っていました(笑)

 「俺より強いやつに会いにいく」

 東京ドームで全国大会が開かれたときの、
このキャッチフレーズ今でも印象に残っていますw

 なんかカッコいいですよねw

 昔地域予選でもらった全国大会への参加パスポート、
今でも捨てずに持っていますw

 東京ドームには行かなかったけど、懐かしい思い出ですねw


≪手数料ゼロ≫のFX取引★大証ヘラクレス上場企業の100%子会社 FXのマネーパートナーズ★
posted by クルサ at 03:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

続・軍用地ビジネス

 軍用地ビジネスの概要については前回さらっと書きましたが、
今回は投資視点から見た、政府政策(基地返還)について考察してみたいと思います。

 普天間問題は、鳩山政権の最大の問題の1つともなっていましたが、
逆に投資として考えた場合の軍用地ビジネスでは、

「(基地は)返還してもらわない方が得」

 という側面があります。

なぜなら、基本的に軍用地ビジネスというのは、通常の不動産投資と
比較し、利回りは低いものの、その圧倒的な安定性が大きな
メリットだからであります。

 つまり土地を国が所有者に返還してしまっては、まったく意味が
ないのです。

 逆に軍用地ビジネスでは、「返還の見込みのない土地」の方が
人気が高いです。

 たとえば返還が議論されている普天間基地などは、
年間利回り4%ほどで、売買されていますが、当面返還の可能性の無い
那覇空港などは年間利回り2.7%ほどになっています。

 どちらが得かは好みにもよりますが、
一般的には、安定したキャッシュフローという観点の軍用地としては、
那覇空港の方がいいのかも知れませんね。

posted by クルサ at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月22日

札幌のホームレス問題

 これは2008/02/14の北海道新聞の記事です。


「札幌の人はホームレスに冷たい。見て見ぬふりをしている」。最近、関西出身の知人にこう指摘されて驚いた。確かに、寒いから路上生活はしてないはず、と漠然と思い込んでいる人は多いのではないか。恥ずかしながら記者も、真冬に札幌のホームレスがどう過ごしているのか、ちゃんと考えたことはなかった。極寒の夜、どこで野宿をしているか。なぜ自立が難しいのか。彼らの話に耳を傾けながら考えた。(志子田徹)

 二百十六万人が来場し、十一日に幕を閉じた「さっぽろ雪まつり」。巨大雪像が華やかにライトアップされ、札幌が一年で一番にぎわうこの時期こそ、ホームレスには最も過酷な季節だ。

 まつり期間中のある夜、九時を回ると大通会場はぐんぐん気温が下がり始めた。九時半時点で氷点下四・九度。雪像を見る観光客の足も自然と速まっていく。そんな中、リュックを背負い、両手いっぱいに荷物を抱えた男性が、雪像をぼんやり眺めていた。

 空知管内出身の男性Aさん(47)。「予報だと明朝は一一度。一二度まで下がったときは皮膚が痛くて寝られなかったけど、死ななかった。人間は意外と丈夫だね」。冗談ともつかぬことを真顔で言った。

 家も仕事も家族もなく迎えた、初めての冬だった。中卒で製造業の会社に就職したが、不規則な労働時間と厳しい上下関係から体を壊し、十年弱で退職を余儀なくされた。その後は職を転々としたが、病弱のため長続きしなかった。五年前に唯一の肉親である父親が倒れ、介護に専念。父の世話が生きがいになった。

 昨春、その父が亡くなり気力がぷっつり切れた。仕事しようにも「その年齢じゃあ」と相手にされない。借家からも出され、何もかも失った独りぼっちの生活。気が付けばホームレスだった。

 これではいけないと思っても、「不安でついマイナス思考になってしまう。生きようか、いっそ死のうか、毎日揺れている」。ただ、凍死したら皆に迷惑だ。「今夜は寝袋を二枚重ねるか」。そう言ってバスターミナルに入っていった。

凍死恐れ眠らず/冷たい視線、日中も転々と

 札幌市内のホームレスは二○○七年一月の厚生労働省の調査で百三十二人。全国的に減少する中、○三年の前回調査より四十四人も増えた。地下街も駅も夜中になると閉鎖される中で、今冬も百人以上が、凍死と隣り合わせの厳寒の夜を過ごしているはずだ。一体どこにいるのか。

 Aさんのようにバスターミナルや、地下街の入り口付近などで風をよける人は多いが、一晩中、歩いているホームレスもいる。「寝てしまったら命が危ないから」と元とび職人のBさん(51)。地下街が閉まると、大通やススキノ周辺をぐるぐると歩き続け、朝になって地下街や公共施設が開くと場所を見つけて寝る。Cさん(48)は歩き回る代わりに、明け方まで開いているファストフード店や二十四時間営業の店で時間をつぶす。昼夜逆転した生活の人は多い。

 ただ、日中の居場所も難しい。Cさんは「一カ所に長居したら通報されて追い出されるので、数時間ごとに転々としている」。警備会社に勤めていたDさん(56)は「ホームレスだと分かるとガードマンや店員に排除される」ので着替えを持ち歩き、毎日ひげもそっているという。

 東京や大阪ではオフィス街や地下街でもホームレスをよく見かけるが、札幌は居場所や身なりに気を使う人が多い。「ホームレスは人間以下だと思っている人がいるから」。Dさんは寂しそうに言った。

施設6人分だけ

 ホームレスになったのは「自己責任」で、怠けているせいだと言う人もいるが、果たしてそうだろうか。

 Eさん(49)は大学を出て妻の実家の家業を継いだが、折り合いが悪くなって仕事も家族も捨てざるを得なくなった。CさんとDさんも職場の人間関係で悩んだ末に勤め先を辞め、その後は定職が見つからない。Aさんは病弱、Bさんは不景気で失職。病気、リストラ、人間関係…誰にでも起こりうることではないか。

 「札幌のホームレスの大半は一刻も早く抜け出したい、仕事がしたいと思っているが、できない事情が立ちはだかっている」。ホームレスの生活相談に取り組む「北海道の労働と福祉を考える会」代表の木下武徳・北星学園大准教授は強調する。厚生労働省と道の調査を示した表からも、道内ホームレスの就労意欲がうかがえる。

少ない職、自立阻む

 ただ、道内の有効求人倍率は全国最低レベル。とくに冬期間は土木工事が減り、日雇いなどの仕事はほとんどない。また、雇う側としては住所がない人は採用しにくい。木下代表は「最低限生きながらえるには、まず住居確保が不可欠」として行政に支援を訴えているが、札幌市は六人分の救護施設を用意しているにすぎない。

 いきなり定住は無理でも、冬場の路上生活は命にかかわるため、旭川市は独自に民間アパートを借りるなどして積極的に対応している。だが、札幌では、自立支援団体「なんもさサポート」などが昨秋、凍死を避けるため地下街の階段などを活用した緊急シェルターの設置を札幌市に要望したが、市は「必ずしも自立に結びつかない」と拒否した。ホームレス支援に長く取り組んでいる、カトリック信者らのボランティア組織「みなずき会」の真鍋千賀子さん(66)は「市は民間のボランティア活動に頼りすぎで本来やるべきことさえやってない」と憤る。

サミットで排除心配

 厳寒期を乗り切ることに加え、いまホームレスたちが心配しているのは七月の北海道洞爺湖サミット。警備が厳重になる中で、排除されないかと恐れているのだ。貧困研究の第一人者である岩田正美・日本女子大教授は「ホームレスは社会関係から断たれていることがつらい。排除や分裂の社会を、貧困対策によって安定と融和につなげるべきだ」と強調する。ホームレス問題とどう向き合うかで、札幌の市民力が問われる。



 なんか切ないですねぇ"o(-_-;*)

 クルサは基本的に「偽善」が嫌いで、
奇麗事もあまり言わない性質(たち)なのですが、
こういう記事を読むと、やっぱり色々と思うところがあります。

「凍死したら皆に迷惑だ」
って記述の部分は、記者の人が書き足した一文にも思えますが、
もし、これがホームレスの人本人の言葉であるなら、
なんとなくこの人の人柄が感じられますね。

「不安でついマイナス思考になってしまう。生きようか、いっそ死のうか、毎日揺れている」

 そんな心の時に、「凍死したら皆に迷惑だ」と、人の事まで
考えられる人はなかなかいないような気がします。
 
 まあ、かなり記者の人が心情で書き足したような一文なので、
あまり深くはなんとも言えないですが、
物凄く心に響く言葉でした。

「ホームレスになったのは「自己責任」で、怠けているせいだと言う人もいるが、果たしてそうだろうか。


に関しては、クルサ的には1つの真実だと思います。
ホームレス擁護の人は、よくそういう問いかけの言葉を使いますが、
基本的にはやはり自己責任で、運のいい悪いはありますが、
なるべくしてなったという側面はやはり間違いないと思います。

 ただ、だからと言って、突き放すってのは個人的には賛成は
しませんけどね。

特に、
「札幌のホームレスの大半は一刻も早く抜け出したい、仕事がしたいと思っているが、できない事情が立ちはだかっている」
ってのは、感心します。

(ホームレスの人の中で)就職して働きたい人の割合が全国平均で
35.9%(厚労省、道の調査より。以下同様)であるのに対して、
北海道では48.9%、
求職活動をしている人が全国平均で19.6%に対して、
北海道34.0%といずれも、ホームレスからの脱却を目指して、
仕事を求める意欲が高い事が伺えます。

 「ホームレスになったからかわいそうだから、保護してあげなくては、
セーフティーネットが必要だ」

そんな意見は個人的には、微妙なのですが、
意欲を持つ人」に対してのチャンスは、できるだけサポートすべきだし、
その機会を増やすべきです。

 その点、このように意欲を持っている札幌の人には、
手厚いチャンスとサポート創出が大事です。

 そして、その結果、幸せな生活を送れるようになればいいなぁと思いました。
posted by クルサ at 09:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になったニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

軍用地ビジネスについて

 少し前に「軍用地ビジネス」なる言葉を知りました。

簡単に説明すると、沖縄などでは米軍に貸す基地用の土地を、
個人が持っているケースもあり、それを国に貸し出す代わりに、
賃貸料をもらうというビジネススキームです。

 まあ、ようは不動産賃貸業です。
相手が個人や企業でなく、国というのがミソで、
米軍がそこに滞在している限り、安定したキャッシュフローが得られます。

 クルサも最初詳しく知らなくて、
「その土地は元々の地権者の物で、たまたま、そこに基地ができたから、
国に土地を取られる代わりに賃貸料をもらっているだけで、
他人に譲渡とかは不可能ではないのか」
と思っていました。

 しかし、そんな事はなく、通常の不動産と同様に、物件の売買は
行われているそうです。

 しかも意外と人気らしい(苦笑)

 軍用地として貸し出しているので、当然敷地内に入って内覧とかは
できないのですが、それ以外は通常の不動産とあまり変わらないらしいです。

 さらに、前述したように、通常の賃貸と違い、
入居者が出て行く可能性は低く、土地自体の税金も安く抑えられているので、
投資家としてもメリットがあるようです。

 そんな訳で、早速どんなものだろうと軍用地を色々と
調べてみたのですが・・・・・・・・・・

意外に利回りが低い(T〜T)」

 物件によって違うのですが、年間だいたい3%〜5%ぐらいの
利回りの物件が多いみたいです。

 まあ、銀行預金よりはいいとは思いますが、
基地のある土地って、一部をのぞけば、辺境(土地価値の低い場所)
にあるので、もし軍が出て行けば、
その土地の再活用は難しそうです・・・・・・・・・・・。

 軍が滞在している限り、設備更新や、空室率などのリスクは
なしで安定したキャッシュフローにはなりますが、
万が一撤収した時のリスク考えると微妙ですよね(゜ー゜;A

 しかも、軍の撤退は最近色々と議論も活発になってきているし、
色々と国政や政府の方針そのものがダイレクトに懐を直撃するような、
ライフスタイルって大変そう(゜ー゜;A

 しかしまぁ、米軍が完全撤退する可能性はかなりの長いスパンで
考えてもかなり確率低そうなので、絶対に撤退しなさそうな、
主要基地の土地権利であれば、安全なキャッシュフローとして、
お金持ちにはいいのかも知れませんね〜。

 クルサもちょっと興味はあるんだけど、さすがにどうだろうなぁ・・・・。

 いま話題の「嘉手納飛行場」とかの土地も一部売買にでていますから、
お金持ちの皆さんどうでしょうか!w



posted by クルサ at 07:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。