人気blogランキング投票 ←クリックよろです☆(^O^)/

2011年03月06日

確定申告 住宅ローン控除

 確定申告は3/15までなので、あとちょっとです。
皆さんはもう確定申告は終わりましたでしょうか?

 クルサは以前の日記にも書きましたが、一応e-TAXで無事申告終了致しました。

クルサは住宅ローンを組んだことはないのですが、
現在、住宅ローン減税というものが存在しています。

 まぁ、住宅ローンで住宅を買った人はもちろんご存知かと思います。

 知らない人のために「住宅ローン減税ってなんぞや?」ですが、
簡単に言えば、住宅ローン残高最大5000万円のうち、
毎年1%分を税額控除されるのです。

 ここの税額控除ってのが、ちょっとしたポイントですね。
通常の所得控除は、あくまで「所得から」引きます。
しかし、税額控除だと「税額から」引くのですよね。

 つまり、年収が500万円で所得税が10%の人(数字はわかり易くする為適当です)
だと、税金は50万円掛かりますが、税額控除だとこの50万円を
払わなくてもいい事になるのです。

 反対に、所得控除ですと「500万-50万=450万」×10%で、
45万円の税金が掛かる計算になります。

 かなり違いますよね。

 税額控除50万円は、所得控除500万円にも相当するのです。
今回の計算では10%で計算しましたが、もっと高額の所得のある人だと、
税率が高くなりますので、さらにお得感が生じます。

 ついでに言うと長期優良住宅の場合は、
1%が1.2%にまで引き上げられます。

 いま長期の住宅ローンって変動で1%ぐらいなので、
ほぼローンを国が建て替えてくれてる状態に近いですよね。

 低金利&減税により、かなり、新規住宅取得者は優遇されているように感じます。
逆に現金で住宅買う人には、
一切の減税がありません・・・・・・o( ̄ー ̄;)ゞううむ

 ついでに言うと、不動産取得税の減税措置も、
投資用不動産にはありません( p_q)エ-ン

 くぅ、クルサも減税して欲しいぜぃ(T▽T)アハハ!

 
posted by クルサ at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。