人気blogランキング投票 ←クリックよろです☆(^O^)/

2012年01月07日

北大探検部

 先日、札幌市内をブラブラ散歩していましたら、
某場所ですごい建物を発見しました!

北大探検部1.jpg


 表札にはなんとデューク東郷の文字が!

北大探検部2.jpg


こ、これはもしやゴルゴ13の秘密の隠れ家か?!

 恐る恐る開いていた玄関をのぞくと、
おびただしい数が!

 な、なんだここは?!(* ̄□ ̄*;

かなり気になって、写真撮っちゃいました。

 その後札幌在住のサイに聞くと、

「あ、俺もそれ気になって調べたら北大の探検部の部室らしいよ」

 と、言っていました。
え、なにこれが北大の探検部の部室?!

 や、やるな北大(苦笑)
隣に北大関係の建物があったから、もしや・・・・・とは
思っていたんですけどね。(苦笑)

 まさかホントに看板どおりの「探検部」だとは(゜ー゜;A




posted by クルサ at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月18日

阿寒湖編

 さて本日はまりもで有名な「阿寒湖」訪問です☆

ただし、帰りのバスの時間の都合で、滞在時間55分程度の予定です(゜ー゜;A

 いや〜やっぱ北海道は車で移動しないと、きついですね。
早起きすれば良かったのですが、まったりしていたら
時間が遅くなっちゃって、今から出発したら、
阿寒湖から釧路への終バスがついてから1時間弱で出てしまいます。

 それに乗り遅れると、釧路に戻れないので、
阿寒湖見物はダッシュ!−=≡ヘ(* - -)ノ で行いたいと思います。

 釧路駅出発は14時50分。
阿寒湖到着は16時40分でした。(ほぼ片道2時間のバスの旅)

IMG_2218.jpg

 北海道らしい直線の道路もありました。

 阿寒湖といえば当然「まりも」ですが、他にも道内最大の
アイヌの集落(アイヌコタン)があるそうです。

 時間もない事ですし、まずはここですね!

IMG_2220.jpg

 と、その時、熊に襲撃されているお土産物屋さんがありました!

IMG_2221.jpg

「おお、危ないニゲナクテハ」(棒読み)

ハァハァε-(。_。;)ノ┃木┃

なんとか逃げ切りました。

IMG_2223.jpg

 阿寒湖には遊覧船もあるのですが、残念ながら本日は時間がないので
乗れません(ノ_・、)シクシク

 仕方ないので、湖面の写真をパシャリと。

IMG_2224.jpg


IMG_2226.jpg

 付近のお土産物屋さんも、「アイヌ土産」って感じで、
いい味出してますねp(・∩・)q

 IMG_2231.jpg

 アイヌコタンはこんな感じでした。

IMG_2233.jpg

IMG_2237.jpg

IMG_2238.jpg

 中では、アイヌの民族料理を食べられるお店もあったのですが、
これまた時間の関係で食べる事は出来ませんでした(ノ_・、)シクシク

 他にも「まりもラーメン」なる怪しいラーメンを出している
お店が湖畔近くにあったので、ぜひ時間のある人は、色々グルメ探検も
して来てください☆

 クルサもまた行く事があったら、ゆっくり色々食べ歩きしてみたいな。(笑)



 


 
 
posted by クルサ at 17:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月16日

横山光輝【鉄人28号&三国志】

 前にオフ会を行ったときに、なんでも「鉄人28号」の等身大の
像がどこかで作られたらしいという話を耳にしました。

 そこで色々調べてみると神戸の「長田」という所に作られたと言う事が判りました。

 クルサは鉄人28号自体にそれほど思い入れはないのですが、
とりあえずそんな珍スポは見過ごすことは出来ません。
 そんな訳で、早速JR「新長田駅」へ出向きまして、
等身大鉄人28号を調査してまいりました(>u<)

 駅に着くと、案内板がすぐに見つかりました。
それを見ると、どうやら新長田駅周辺は「鉄人プロジェクト」と
言う事で作られた鉄人28号以外にも、作者である横山光輝氏関連で
「三国志」に関したものも色々と作られている模様です。

 マップを見ると、三国志の有名な武将の像などが駅周辺に点在しているのが判ります。

 とりあえず鉄人28号をマップの通りに歩いて探しに行くと、
意外にそれは近くにありました。


IMG_2634.jpg

IMG_2636.jpg

IMG_2641.jpg

IMG_2644.jpg

 巨大仏と同じで、「辺りの雰囲気を台無し」にしているのではないかと、
ワクワクしながら見に行ったのですが、
意外と鉄人は周りの雰囲気に溶け込んでいました(゜ー゜;A

 大きさは等身大なので、なかなか大きいのですが、
なんと言うのか・・・・・・・・デパートや遊園地にでもありそうなというか、
立っている場所が公園になっているせいもあるのでしょうが、
意外なほど普通な感じがしました。

 明らかに駅前にこんなものが立っていたら違和感を感じるはずなのですが、
たぶんアニメのキャラということで、
鉄人を含めたこの辺り一帯がテーマパーク的な雰囲気に
なっているのでしょうね。(別に乗り物とかはありませんけど(苦笑))

 そんな訳で、珍スポ度は低いのですが、
町興しで、全面的に鉄人をバックアップした雰囲気には好感が持てましたp(・∩・)q

 良くある巨大仏のパターンとしては、
「付近の住民が迷惑している」とかあるのですが、
鉄人28号に関しては、割と付近の住民の方も気に入っているようでしたね。
(家族連れの人や子供が多かった)

 そして、三国志関連の展示物には、以下のようなものがありました☆

 クルサは昔、横山光輝の三国志は大好きで、全巻読んだ事あるのですが、
鉄人に比べると、まだまだ展示物にインパクトが薄く、
ちょっぴりその辺は残念でした。
(まあ30mぐらいの孔明像とか作られても、みんな困るでしょうけど(苦笑))

IMG_2649.jpg

IMG_2651.jpg


 
posted by クルサ at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月10日

情報センターJAXA i

 先日事業仕分けのニュースを見ていて、
JAXA iが話題になっていてビックリしました!

 JAXA iというのは、宇宙航空研究開発機構(Japan Aerospace Exploration Agency )の広報施設(?!)の事です。

 たぶん殆どの人が知らないorテレビで初めて知ったと思うのですが、
クルサも最初はその存在を知らないでいました。

 クルサも知らなかったと言う事は、=珍スポ業界(あるのか?(笑)
でもノーマークのダークホース的存在だと思うのですが、
 クルサの場合はたまたま、丸の内に行った時に見つけて、
「お、なんか珍スポぽい!」

 と思ったので、訪問してみました。

 テレビでは仕分け人が「この施設が常設である必要あるのか?」と
質問して「ぶらりと訪れられるように常設」と
関係者が回答していましたが、

 この回答は実に的を射ています。

 ぶっちゃけ、この施設の中身で仮に特別展のような感じで、
展示を行ったとしても、あまり多くの来客は見込めないでしょう。

 と、いうかこれを目的に、どこかに出かける人はほとんどいないでしょう(苦笑)

 「何かのついでに」、「たまたまあったので訪問した」
・・・・・・etc
そんなレベルの施設だと思います。

 中ではロケットのエンジンの展示がしてあったり、
珍しい宇宙食の販売も行っています。

 なかなか宇宙食を買える所は限られているので、そういう意味では
貴重で、珍スポマニアにも嬉しい所ですが、
いかんせん施設は狭く、見所も少ないです。

 さらに珍スポ度もそれほど高くはなく、
個人的にもイマイチの施設でした。

 ただある意味、今が旬で、ヘタしたらすぐに無くなってしまう
恐れもありますので、ネタに一度訪問はありかなと思います。

 しかし、これだけを目的に行ってもほぼ確実に(悪い意味で)
ガッカリするので、他の珍スポと組み合わせたり、
美味しい料理でも食べに行くのが良いと思われます。(まる)

 
宇宙服.jpg


posted by クルサ at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月09日

大仏開眼

 さて本日紹介するのは
(クルサの中で)話題沸騰のNHKのドラマ、

その名も

大仏開眼

 で、使われていた奈良の大仏です。

なんでも建立当時の奈良の大仏を再現したものらしいのですが・・・・・

髪の毛は青色、顔は金色、さらにちょび髭まで生やして、
とってもファンキーな大仏となっております(゜ー゜;A

 最初、場所が難波宮跡公園の近くという情報しかなく、
環状線の森ノ宮駅からトコトコと歩いて行ったのですが、
 道があってるのかちょっと不安でした(゜ー゜;A

 しかし、しばらく歩くと、歩道橋の向こうに大仏が見えてきました!
(大仏を)見つけたらやっぱりテンション上がりますね(゜ー゜)ニヤリ

IMG_2622.jpg

 近づくとこんな感じです。

IMG_2623.jpg

IMG_2625.jpg

IMG_2626.jpg

 今ブログを書きながら気がついたんですが、
もう大仏開眼終わっちゃってたんですね(゜ー゜;A

 実はドラマの方はまったく観てませんでした(苦笑)
しかし、NHKもよくこんなのを作りましたよね(笑)

 上半身だけというのは、大船観音を彷彿とさせます。(笑)

 辺りは高層ビルも立ち並ぶオフィス街です。
こんな所にこんな大仏が!という、シチュエーションは、
十二分に違和感がありグッ!! ( ̄ε ̄〃)bです。

 でも、意外と人気なのか、記念写真を撮る人は結構いましたw
もしかしたら、クルサと同じで、これ目的にこの場所へ来てる人も結構いたのかな?

 この大仏は期間限定の公開なので、かなり貴重な大仏になりそうですねw

 しかし、これが1000年以上経つと今の奈良の大仏になるのでしょうか・・・・・・・。
まったくイメージが重なりませんね(゜ー゜;A

 昔ヤンチャしてたけど、更正したって感じでしょうか?w
何はともあれ、なかなか面白い巨大仏でした(゜ー゜)ニヤリ

IMG_2627.jpg

IMG_2631.jpg

 




 
posted by クルサ at 09:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月01日

兵庫大仏編

 本日は奈良、鎌倉と並び日本三大仏と言われている
(らしい。自称かも知んないけど(笑))
兵庫大仏を見物に来ました!

 いや〜神戸はそこそこ詳しいつもりだったのですが、
そんな大仏が神戸にあるのはまったく知りませんでしたね(゜ー゜;Aアセアセ

 とりあえず兵庫駅で降りると(そういや兵庫駅で降りたの初めてだ)
 和田岬方面にあると言う事で、海側の方にトコトコと歩いて行きます。
C= C= C= ┌(;・_・)┘トコトコ

 しかし、辺りは普通のぷちオフィス街?
てな感じのビルしか見えません。

 果たしてこんな所に、そんな由緒正しい大仏様が存在しているの
でしょうか?

続きを読む
posted by クルサ at 03:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月31日

真駒内滝野霊園編〜後編〜

 雨の降りしきる中、真駒内滝野霊園編〜後編〜に突入です☆

 前編でも書きましたが、通常大仏系珍スポットは、
寂れて朽ち果てかけてる(言いすぎ)所も多いのですが、
ここはホントに綺麗に整備されています。

 今日はあいにくの天気ですが、晴れの日などは、
普通に散歩などをするのも良さそうです☆
 天気のいい日に、この芝生に寝転んで日光浴とかしたら
気持ち良さそうですね☆

 ちなみに、入り口から壮観なモアイやストーンヘンジ、
大仏が鎮座してるのはすでに述べた通りですが、
小物ではこんなものもありました。

IMG_2167.jpg

続きを読む
posted by クルサ at 05:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月17日

真駒内滝野霊園編〜前編〜

 さて、ついに待ちに待った真駒内滝野霊園(以下真駒内霊園)編のスタートです☆

 まずはススキノで地下鉄南北線に乗って終着駅の真駒内駅を目指します!

 東京や大阪などの地下鉄と違い、札幌の地下鉄は比較的距離が短いです。あと、地下鉄の駅に降りると、なぜか「ぷわぁ〜ん」と言う音が時折聞こえてきます。
これは良くは知らないのですが、札幌の地下鉄は他の地下鉄とちょっと仕組み?が違うらしいので、そのせいで聞こえてくるのでしょうか?
ずっと昔から気になっているのですが、謎です"o(-_-;*) ウゥム…

 まあ、とりあえずその地下鉄に乗り込むと、ススキノから15分ほどで終着の真駒内駅デス。(ちかw)

 実は真駒内は2度目なので、ある程度見覚えのある場所だろうと思っていたのですが、あら不思議なんかまったく見たことのない景色です・・・・・・・・・。なんでだろ?

 ハッΣ(゜ロ゜〃)

 よく考えたら、前に一回来たときは暇つぶしに散歩してて真駒内まで来たので、実は真駒内駅に来たのは初めてだったのです(゜ー゜;Aアセアセ
 とりあえず勝手が判らないので駅員さんに真駒内霊園行きのバスはどこから出ているのか聞く事にします。
 そして教えてもらったバス乗り場の時刻表を見ると・・・・・・・

IMG_2146.jpg

 ちょっと見難いですが、バスは昼間はだいたい一時間に一本で、最終は15時50分です!
(最終早いよ(ノ_・、)シクシク)

続きを読む
posted by クルサ at 05:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月25日

札幌市街編

 は〜るばるきたぜ〜札幌♪

 て、わけで、今回は久々の更新&久々の札幌です☆
札幌に来るのはもう10年ぶり以上ですね。

 当時は、南口は再開発を行っていて、よく出口周辺では「どさんこワイド」が夕方生中継していましたが、いまでもやってるのかな?

 ──クルサが乗った列車が街の玄関口、JR札幌駅に着くと、目の前には懐かしきやや薄暗い札幌駅のホームが広がっていました。
あいにく、今日の天気は曇りで、雨も降ってきそうなドンヨリとした空模様で一層札幌駅の薄暗さを際立たせています。
 少し古めの緑のラインの入った駅名の蛍光看板を見やりながら、改札階に下りると、そこは昔とそれほど変わってない光景が広がっていました。
 切符を改札に通し、まずは南口から大通り公園方面への散歩です。
札幌の街は、久しぶりとはいえ、さすがにある程度の地理は覚えていました。
 
IMG_2136.jpg

 南口を出て驚きました。
再開発で変わっているのは知っていましたが、思ってた以上に様変わりしていますね。
 クルサが知っている札幌駅南口とはまったく違ったものになっていました。
 そして札幌駅南口からトコトコと歩いていくと、どうやら大通りから札幌駅まで地下道を作る計画のようですね。
工事しているのが分かりました。
 当時から、冬場など大通りと札幌駅が結ばれれば、かなり便利になると思っていたので、今更ながら嬉しいですね。

 そして途中で「時計台」の方にも足を向けました。
日本三大ガッカリ観光スポットとして名高い「札幌時計台」ですが、
さすがにクルサはもう何度も見ているので特にガッカリはしませんでした。(笑)
 しかし、その時計台の前にあったハズのロイヤルホストが無くなってるのには驚いた!(笑)

 今は、よく知らない喫茶店になっているみたいですね。

IMG_2137.jpg

 まぁ、そんな地味な(普通の観光客が気にしないような)発見をいくつかして、大通り公園へとたどり着きました。

IMG_2139.jpg

 そして次にやってきたのはここ!
そう狸小路です。クルサの記憶の中では南5条ぐらいのイメージだったのですが、思ったより大通り公園に近かったです(゜ー゜;A

IMG_2141.jpg

 狸小路で面白かったのはこれかな!
質屋の前に熊の剥製がありました。(笑)

IMG_2142.jpg

 あと、大阪の梅田にある観覧車のような、屋上型観覧車が札幌にも出来ていました(* ̄□ ̄*;
 
IMG_2145.jpg

 そして懐かしくぶらぶらした後は、東日本最大の珍スポと思われる真駒内滝野霊園へ出発です!
 
 


posted by クルサ at 00:59| Comment(2) | TrackBack(1) | 旅行系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月12日

鳥居大観音編 〜後編〜

 前回の日記から一年近く経っちゃってますが、そろそろ更新です!

 まあ筆不精なクルサにはよくあることヽ( ´ー`)ノ
皆様温かい目で、許してやってください ぺこ <(_ _)>

 さて、そんなわけで、鳥居大観音の続きです!

IMG_0862.jpg

続きを読む
posted by クルサ at 10:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月08日

鳥居大観音編 〜前編〜

 今日は埼玉が誇る雄『鳥居大観音』訪問です☆

行きかたは、まずは西武池袋線に乗ることうん十分。
飯能駅という所へお出かけです。

 飯能についた時点で、すでにかなり田舎ですが、
鳥居大観音へは、ここからさらにバスに乗り換えて、
50分ほど進みます。

 たまたま日曜だった事もあり、
朝8時だと言うのに、バス内はハイキング(?!)の服装の
人たちでいっぱいに( ̄□||||!!

 こんな田舎に行く人はまずいないだろうと
思っていたので、かなり予定外でした。

 しかし、よくよく見ると、名栗湖という湖があったり、
キャンプ場があったり、アウトドア系の施設も点在している様子です。

 ハイキングのメッカなのかも知れませんね。

 まあ、そんなこんなで、降りたバス停は
連慶橋という所です。

 随分と山の中までやって参りました。

 バス停を降りると、近くの山の上に怪しげな物体が・・・・・・・
「あれだ!」

 早速目的地を見つけ、意気揚々と向かうクルサですが、
1つ気になる点が・・・・・・・それは・・・・・

IMG_0845.jpg

 大観音が背景と同化して保護色に( ̄□||||!!

 うわ、写真だと全然わからない・・・・・。

アップで撮るとこんな感じです。

IMG_0847.jpg

 まだ見にくいですが、続きは近づいてから・・・・




続きを読む
posted by クルサ at 15:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月24日

PLの塔

 全国1億4000万人の珍スポットマニアの皆様、コンニチハ。
本日はついに関西3大珍スポットのトリを飾る『PLの塔』です。

 このPLの塔と言うのは通称で、
正式には「超宗派万国戦争犠牲者慰霊大平和祈念塔」

 と、いう名称らしいです。
PL(パーフェクト・リバティ教団)は
あの野球で有名なPL学園や、8月1日のPLの花火大会のPLです。

 場所は大阪の富田林にあり、
PL教団の総力を結集して作った建造物がこれです・・・・・。

IMG_0799.jpg

 なんじゃこれわぁ
Σ('□'*('□'*('□'*('□'*)ガビーン!!

続きを読む
posted by クルサ at 09:14| Comment(6) | TrackBack(0) | 旅行系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月16日

太陽公園編D

 さて・・・・そろそろ太陽公園も主要な所は見終わって、
あとは下山(?!)するだけです。

 いや〜なかなか充実した時間でした。
しかし、確か閉園時間の10分前に入場したはずなのに、
よくぞ10分でここまで色々と見れたものだ。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・な、わけないですよねw
10分でここまで色々と見学できる訳がない!

 時計を見ると楽勝で閉園時間は過ぎています。
なのに警備員はおろか、閉園のアナウンスすらまったくありません。

 むしろ、閉園時間過ぎたら自由に出入りしていい勢いですp(・∩・)q
うーん・・(〃 ̄ω ̄〃ゞ
閉園時間気にしなくて良かった。

 帰りは羅漢ゾーンを越えて、こんな道を進みます。

IMG_0758.jpg

IMG_0759.jpg

 と、ここでなにやら怪しげな広場が・・・・・

IMG_0762.jpg

 あ、これがまだ残ってた!(そういえば2つの塔もまだ先だ(* ̄□ ̄*;)

 と、いうわけで太陽公園編Dのスタートですp(・∩・)q
続きを読む
posted by クルサ at 06:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月12日

太陽公園編C

 さて、そろそろ太陽公園編も回を重ね、そろそろネタ切れか・・・・・

 と、油断してる貴方!
太陽公園編はまだまだこれからですp(・∩・)q

 石貨の社、マーライオンゾーンを超えると、
観音様のご登場です!

IMG_0730.jpg

 大きさ的には、ごく普通の観音像です。
さらに近くには灯篭ロードが続いています。

IMG_0732.jpg

IMG_0733.jpg

 さらに、さらに、遠くの方にそびえ立つ2つの塔が見えます。
まさかあそこまで歩かなきゃいけないのか(* ̄□ ̄*;
 「遠くね?遠くね?」

 気分はロード・オブ・ザ・リ○グですp(・∩・)q

IMG_0734.jpg

続きを読む
posted by クルサ at 09:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月28日

太陽公園編B

 兵馬俑のステージを越えると、いよいよ、二枚看板の一つ、
万里の長城のおでましです。

総工距離2.1kmの気合の入ったアトラクションですp(・∩・)q

 これも淡路島のONOKOROに、同じようなミニチュアがありましたが、
当然の如く、そんなものとはが違いますp(・∩・)q

 ただし、当初完成予定では全長14kmとかなってたらしいのですが、
それはさすがに断念した模様です。

 看板に「○○年完成予定」となってた所に、
白いスプレーで文字が消してありました。

 まあ14kmも万里の長城作られても、端から端まで往復したら
28km・・・・・・・いかな珍スポットマニアでも断念する距離に、
なりそうなので、仕方ないと言えば仕方ないのでしょう。

 そういえば某レブ○ンさんが、最近クルサの影響で、
珍スポット好きになってきて、年末までに太陽公園に行く と
言っていました。

 珍スポットは基本的に有名観光スポットと違って、
お土産物屋さんもほとんどないし、規模も小規模な所が多いです。

「え?たったこれだけ?ああ〜きて損した><」

 ってのが基本の概念にあるので、その辺を
理解して行かないと、ホントに損した気分になります。(笑)

 ネタ作りに、全国を旅する・・・・・・そんな
大人の心の余裕が必須ですp(・∩・)q

 さて、珍スポーラーの心得を説いたところで、
いざ万里の長城へ出発です!

 まず門前に着くと、ずらっと整列してお出迎えです。

IMG_0713.jpg

 ・・・・・・一杯います(* ̄□ ̄*;

IMG_0714.jpg

 一杯作りすぎて、置き場所が無かったのかってぐらいに、
そこかしこに溢れています。

 何回も言いますが、さすが関西屈指の珍スポットです。
並みの珍スポットの100倍はすごいですp(・∩・)q

 門から望むこれからの道のりです。
なんかいい感じに撮れてます。(笑)

IMG_0715.jpg

 続きを読む
posted by クルサ at 13:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月26日

太陽公園編A

 さて、太陽公園編の続きです。

石像エリアを抜けると、今度は車輪(?!)のような物の登場です。
さらにその後ろには灯篭のような物が林のように林立している・・・・。

IMG_0700.jpg

 これは比喩表現ではなく、その先に進めば分かるのですが、
本当に灯篭がみたいになっています(* ̄□ ̄*;

 そしてこの道の真ん中にはNPCがいる(* ̄□ ̄*;

 あ、失礼しました。この方はNPCではなく、
ここの住人さんらしいです。

 実は太陽公園は@の写真で気づいた人もいるかも知れませんが、
高齢者の養護施設も併設された公園なのであります。

 つまりここに入所されておられる方が、(太陽公園内を)
散歩などをしたりされているのですが、今回太陽公園に入場して、
初めて見かけた人が、この方でした。(閉園間際なのか人がいない)

 話しかけられたので、軽く笑顔で会話した後、さらに先へと進みます。

灯篭の林はこんな感じ。

 IMG_0702.jpg

IMG_0703.jpg

 灯篭の林を越えると・・・・・・・
見えてきました例の人形

 IMG_0704.jpg

 アップで撮るとこんな感じです。

IMG_0705.jpg

 さらに進んで正面を見るとこんな感じです・・・・・・・。
見て分かるでしょうか?この兵馬俑の人形(に似てる石像)の山を!

IMG_0706.jpg

 しかし、まずは左手にある建物の中に進入です。

IMG_0712.jpg

ここが兵馬俑を再現した建物のハズ・・・・・
 ドキドキ、胸を躍らせながら、建物の中に入ると・・・・・・
ありました、兵馬俑の人形が!

 て、すごい数です!
なんでも中国の当時の工法で、中国で作られたものを1,000体作成して輸入したらしいです。

 すご過ぎです!熱い情熱がほとばしっています!

 ダークくんに「兵馬俑の人形の数を数えてきて」と言われましたが、
もう全然無理です((+_+))

 IMG_0707.jpg

 大体こういうのが全部で3セットあると思ってもらえれば、
正解です。

 IMG_0709.jpg

 気合入っていますp(・∩・)q
館内は当たり前のように人がいないのでシーンとして静かです。

 IMG_0711.jpg

 もし下におりて、兵馬俑の人形に捕まったら、
自分も兵馬俑の人形の1つにされてしまうかも知れません。
見学に行かれる方がいましたら、注意してくださいp(・∩・)q

                   ──続く──



posted by クルサ at 12:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月21日

太陽公園編@

 ついにやって来ました、花の都パリ・凱旋門!

IMG_0673.jpg

・・・・・・・・・・ではなく、

関西屈指の珍スポットと言われる、
姫路市にある
太陽公園です!

 姫路といえば姫路城が文化遺産で有名ですが、
(ほぼ記憶はないけど)大昔に一度行ったことあるし

そんなものは今回スルーです!
 しかし、そっちも見たいと言う人のために、
特別にチラッと公開です。チラッと。

IMG_0662.jpg

 ちっこい(* ̄□ ̄*;

 バスの中からカシャリと撮ったのですが、
実際はもうちと綺麗で迫力ありますw今回角度悪すぎたw

続きを読む
posted by クルサ at 12:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月17日

淡路島「謎のパラダイス」編

 ONOKOROを後にしたクルサ一行が向かうのは、
謎のパラダイス と言うところです。

 もう名前からしてポイント高いです(>u<)

 ここは関西の超有名番組「探偵ナイトスクープ」でも
放送されたことで知られています。

 しかし、すでに辺りは暗闇に包まれている状況。
これではさすがに閉まってるだろうな・・・・・・

 と、感じつつも、とりあえず水仙郷(謎パラのある場所)
に向かってp( ̄ー ̄\)☆ミLetsGo!

 ONOKOROからしばらく車を走らせると、
怪しい手書きの看板が現れました。

IMG_0348.jpg

 期待に胸が高鳴ります。

続きを読む
posted by クルサ at 08:52| Comment(4) | TrackBack(0) | 旅行系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月15日

淡路島遊園地「ONOKORO」

 淡路島は世界平和大観音をはじめ、
島内全土にスポットが存在するという、
知る人ぞ知る珍スポッ島であります。

 そんな淡路島にある遊園地がONOKORO

ハッキリ言って、名前だけ聞いてもよく判らないところですが、
これでもれっきとした大規模遊園地の1つであります。

 ONOKOROへの行き方は、
交通の便は不便なので、車でのアクセスがお勧めです。
しかし当然、今回もクルサは運転していませんエッ( ̄ ̄ ̄ ̄^ ̄ ̄ ̄ ̄)ヘン

1.jpg


続きを読む
posted by クルサ at 07:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月11日

セントルイス ゲートウェイアーチ

 日本国内でもっとも大きなモニュメントは、
大阪の富田林にあるPL教団のやつ(行った事ないので名前不明)
だと思いますが(高さ150mちょいぐらいらしい)、

 アメリカにはそれを超える、おバカ モニュメントがあるという噂を耳にしました。

 これは行くしかないp(・∩・)q

 と、言うわけで、「クルサのなんとなく日記」
初の海外ロケ(?!)編です。

ゲートウェイアーチ2.jpg

続きを読む
posted by クルサ at 07:42| Comment(3) | TrackBack(0) | 旅行系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。