人気blogランキング投票 ←クリックよろです☆(^O^)/

2006年07月11日

7月10日の誕生花

 書いてる間に日付が変わりそうですが、本日7月10日の誕生花は
『ラベンダー』です。

 花言葉はちょっと意外な『疑惑』、『不信任』です。

 ラベンダーって花のイメージからすると、もっと違った花言葉が
ついててもよさそうなのに、少し意外な感じがします。

 日本でラベンダーと言えば、やっぱり北海道の富良野でしょうか。

 ちょうど今頃が見ごろですねヾ(=^▽^=)ノ

 富良野は「北の国から」で有名な場所ですが、
ラベンダーはもうちょい北の中富良野の方になります。

 雑誌やテレビで紹介されるラベンダー畑は大概あの辺ですね☆
富良野ではラベンダーソフトクリームとかも売ってるので、
食べてみるといいといいかも☆

 結構美味しいです☆(@ ̄¬ ̄@)ジュルリ♪

 また中富良野の方に行けば、
美瑛も近いので、ついでに美瑛の丘とかセブンスターの木とか
色々と有名スポットを一緒に見て回るのもいいかも知れません☆

 ただ秘境駅マニアとしては、あまりすんばらしい駅はないかも(笑)

 唯一面白いのは、札幌から岩見沢・滝川経由で富良野に行く途中に、

(北の都)芦別

で(〃 ̄ω ̄)σぁゃιぃ巨大仏像っぽいのが見えます。
(たぶんレジャーランドの展望台だと思うけど)

 かなり怪しいので、一瞥の価値有りです。(笑)
時間に余裕があれば遊びに行くのもいいかも・・・・・・・。

芦別大仏2.jpg
(出所)芦別市HPより
こんな感じてす。意外とでかい(* ̄□ ̄*;
芦別大仏.jpg
そしてこれがアップ。

「高さ88メートルの北海道大観音の体内には
6階から20階まで各階に8ヶ所の参詣所があります」

らしいです。
ゴシゴシ(-_\)(/_-)三( ゜Д゜) ス、スゲー!

 さらには京都の古寺を模したホテル三十三間堂
芦別ホテル.jpg
や、五重の塔としては世界一の高さと広さのホテル五重の塔
芦別ホテル五重塔.jpg

などもあり、パチもんさ 素敵さ爆発!w

 いや〜とっても(〃 ̄ω ̄)σぁゃιさ醸し出してていい感じです。
あんなこんなで、
北海道では北の都と言えば札幌ではなく芦別なのです。



追記)
有名な像の大きさ

鎌倉の大仏 13m  
奈良の大仏 16m  
リオ・デ・ジャネイロのキリスト像 30m  
ニューヨーク・自由の女神 48m
北海道大観音 88m

 北海道大観音恐るべし(* ̄□ ̄*;
ちなみに大滝ランドみたく潰れる香りプンプンなので、
まだ行ったことない人はぜひ行って見るべし☆

posted by クルサ at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 誕生石・誕生花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月18日

5月18日の誕生石・誕生花

 今日の誕生石は「ゴシェナイト」です。
ゴシェナイトはガラスや水晶みたいな無色透明な宝石で、
外見だけではなかなかガラスと区別がつかないかも知れません。
 ゴシェナイトと言う名前はアメリカのマサチューセッツ州ハンプシャーのゴッシェンで
最初に発見されたことから、この名前がついた模様です。
見た目はガラスっぽいですが、モース硬度は7.5〜8と意外と堅いです。
まあ某キン肉マンの悪魔将軍にはかないませんが。(笑)

 誕生花は「ばいかうつぎ」です。
花が梅を連想させることからついた名前ですが、梅ではありません。
ユキノシタ科のバイカウツギ属です。

花言葉は「気品・品格」

バイカウツギはヨーロッパでも人気の花です。
ただし、ヨーロッパで栽培されているのは、セイヨウバイカウツギと言う、
日本で栽培されているものとは若干違った種類の模様です。

一日一回応援クリックよろしくです☆(゜ー゜*d)(b*゜ー゜)
posted by クルサ at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 誕生石・誕生花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月16日

5/15

 5月15日の誕生石はレッド・ジェダイト(赤色ひすい)です。
ひすいといえば緑っぽい石を想像しますが、赤いヒスイも実はあったりします。
 緋色のヒスイはよく、燃えるような赤い色とか呼ばれたりしますが、
さらっとした表面から火や情熱を閉じ込めた、赤い瞳のようにもクルサは感じます。

 また5月15日は女神ウエスタに捧げる日とも言われています。
ウエスタとは炉のことで、ウエスタの祭壇は永遠の火を絶やさぬよう
巫女らによって守られたといいます。

 また5月15日の誕生花は「カーネーション」です。
カーネーションの花言葉は「貴方を熱愛する」です。
カーネーションといえば母の日ってイメージですが、
実はこんな花言葉が隠されていたんですね。
 ちなみにカーネーションは16世紀のイギリスの戴冠式(コロネーション)で
使われたところからこの名前がついたらしいです。
 昔はカーネーションは香辛料として栽培されていたのですが、
いまのカーネーションは主に観賞用になっています。

 カーネーションは皆さんご存知の通り赤色をしていますし、
今日は(正確には昨日だけどw)緋色の日なのかもしれませんねw

 ちなみにクルサはゴレンジャーの頃から赤色は好きです(>u<)>

一日一回応援クリックよろしくです☆(゜ー゜*d)(b*゜ー゜)

posted by クルサ at 03:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 誕生石・誕生花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。